2017年10月23日皆さま、ありがとうございました。

10月22日、午後11時前に相手候補の当確が出ました。残念ながら力及ばず、届きませんでした。誠に申し訳ありません。

大組織を擁する大ベテランの前職相手に、徒手空拳の無謀の戦いを挑む形となりましたが、行く先々で、「新しい風を吹かせて欲しい」「よく2区に立つ決断をしてくれた、ありがとう」と、温かいお言葉をかけてくださいました。

変化を望む声は私と同じ30代、あるいは20代、40代の若い世代だけでなく、ご年配の方々にも多く、終盤は、報道関係者の方から「競り合っている」と教えていただき、手応えも感じていました。それだけに悔しい。本当に申し訳なく思います。

1年半前、18年ぶりに戻ってきた熊本でたった一人で始まった政治活動。一人、また一人と仲間が増え、きょうは何千、何万という方々に「西野だいすけ」と書いていただくまでになりました。

まだ何も実績のない、無所属の私にこれだけのご支援をたまわり、厚く御礼申し上げます。このご恩は一生忘れません。

この選挙戦を通じてできた皆様とのご縁、絆を大切に次の第一歩を踏みしめたいと思います。

ありがとうございました。

2017年10月23日
西野だいすけ 拝

皆さま、ありがとうございました。

GO TOP